立体マスクの作り方 | ILIKA DESIGNS

2020/02/06 23:28

ごきげんよう。


今日もご覧頂きありがとうございます。


着物リメイクデイリーカジュアルのILIKA DESIGNS

の店長イリカです。


やっぱりマスクを作ろうかな~、って思ってる人が

チラホラいるみたいなので、作り方を解説しますね。


立体マスクの作り方です。


ミシン縫いしていますが、手縫いでも出来ます。

アイロン工程を省いても出来ますよ。



型紙を作りましょ~。


細かい数字はcmです。

ちょっとくらいテキトーでも大丈夫。

画像の下側が顎ね。



1cmの縫い代を付けてカットします。

画像の右側、ゴム入りと書いて有る辺のみ3cmの縫い代を付けておきます。





型紙に合わせて、布をカットします。

上の表地(青)は大島紬

下の裏地(カーキ色)はWガーゼ

それぞれ2枚づつカット。




2枚を重ねて、口と鼻にあたる辺を、端から1cmの所を

カーブに合わせて縫います。




縫ったら縫い代をアイロンで割ります。





中表に合わせてピンで固定しましょう。





上と下を端から1cmの所を縫います。

両端は閉じないでね。






縫ったら表面(この場合大島紬)の方から見て、

縫い代を折り、アイロンで折り目をつけます。






縫い閉じなかった脇からくるっとひっくり返して、

中裏合わせにし、

Wガーゼの側からアイロンで整えます。



ちょっと見難いけど、

端から1cmと2cmの所に線を引きます。





1cmづつ折り返して、三つ折りにします。




三つ折りの端にステッチを掛けます。




後少しですよ~。


細ゴム(マスク用等)を25cm~30cmくらいの長さにカットし、

2本用意します。





三つ折りステッチした両端に通してから、

自分の顔に合わせながら、ゴムを結びます。








右 ゴムの結び目が出ていますので、

左の様に、三つ折りの中に引き込んで

出来上がり~!



上と下にフリルやレースを付けてみたり、

スパンコールや小さいボタンなど、アクセントを付けても

可愛いですね。


色々アレンジしてみて下さいね。






いつも着られる、着物リメイクデイリーカジュアルのILIKA DESIGNSはこちらから。

https://www.ilika-designs.com/